株式会社 千成工務店

電話受付 9:00-17:00(年中無休で営業中!)

0120-114-919

CASE施工例

サイディングのタイル模様を再現した(ダブルトーン工法)モダンかっこいい仕上がり 堺市T様

外壁塗装屋根塗装防水工事
施工前 Before
施工後 After
価格 工期 約1ヶ月
地域 大阪府堺市 施工箇所 外壁塗装、屋根塗装、付帯部塗装、シーリング工事、バルコニー防水
使用材料 外 壁 :下塗り ダイナミックプラサフ   (関西ペイント)
     上塗り ダイナミックトップ    (関西ペイント)
    ※外壁1階 北・東面はマーブルトーン工法採用

屋 根 :下塗り アドクールシーラー    (日本中央研究所)
     上塗り アドグリーンコートGL  (日本中央研究所)

付帯物 :下塗り スーパーザウルスⅡ    (関西ペイント)
     上塗り セラMシリコン      (関西ペイント)

外壁目地、サッシ廻り:シーリング材 オートンイクシード (オート化学)

バルコニー防水 :上塗り タフシールトップ300  (日本特殊塗料)
             FRP防水用トップコート (日本特殊塗料)

担当者のコメント

新築時にこだわって選んだサイディングのデザイン性を残したいけれど、傷み具合でクリヤー塗装(透明の塗料)ができない状態の場合、塗装をすると模様が消えてしまいます。1色で塗りつぶしてしまうことに抵抗を感じる方におすすめしている工法を採用いただき、屋根・外壁塗装をお任せいただきました。

サイディングの耐久性で重要な目地シーリングの現状は、壁面との密着度が失われ剥離していました。青い目地底も一部見えている状態です。雨水が侵入してしまう可能性もあり防水性能が低下しています。高耐久なシーリング材のオートンイクシードで打ち替えしました。塗料だけでなく、シーリング材の耐久性にもこだわり施工いたしました。

 

既存のサイディングボードを3色に塗り分けたマーブルトーン工法にて施工した外観のお写真です。

 

サイディングの凹凸面を3色塗り重ねることによって、奥行きのある表情に仕上がることができました。シンプルモダンなかっこいい雰囲気にイメージチェンジとなりました。

 

現在、『株式会社 千成工務店』をご検討中の方へ

この度は弊社の塗装をご検討頂き、誠にありがとうございます。
お気軽にお電話・メールにてご相談をいただけましたら幸いです。