宮崎県の塗装店の一覧です。ヌリカエルでお近くの優良塗装店が見つけられます。

Coming soon !!



【宮崎県 x 外壁塗装】

宮崎県では、6月~7月中旬頃の梅雨時期、台風が多い7月、8月、9月を避けて塗装を希望する方が多いです。
塗料メーカーの条件をクリアしていれば、塗装工事の時期としては問題ありませんが、施工管理には十分な注意が必要です。
雨の日は塗装工事が出来ない為、工期が確実に伸びてしまいます。
空気が乾燥した秋時期(10月・11月)に繁忙期をむかえる塗装業者が多いです。

宮崎県の気候の特長

宮崎県の気候は海洋性気候に属し、冬でも暖かいのが特徴で、湿気が少なく過ごしやすい気候になっています。
また、日照時間も降水量も全国上位と珍しい結果が出ています。
日照時間が多いのに、降水量も多いということは、梅雨の時期や台風の時期に集中的に雨が降り降水量を高くしているといえます。
それらの時期以外は、比較的穏やかで晴れの日が多いです。
冬の時期、平野部で雪が降ることはあまりありませんが、えびの高原は九州でも有数の寒冷地とされています。

[引用]
https://latte.la/travel/place/miyazaki/weather

地元業者の場合、こういった気候の特長も把握しており、ベストな塗装時期をご提案してくれることが多いため、地域密着でサービスを展開している塗装業者がオススメです。