山形県の塗装店の一覧です。ヌリカエルでお近くの優良塗装店が見つけられます。

Coming soon !!



【山形県 x 外壁塗装】

山形県では、冬に積雪がある地域が多く、冬時期(12月・1月・2月)は塗装ができない場合が多いです。
また、気温が5度以下になると塗装工事が出来ない場合がありますので、冬時期の塗装工事はオススメ出来ません。
空気が乾燥している春時期(3月・4月・5月)や秋時期(10月・11月)、塗料の乾きが早い夏時期(7月中旬・8月・9月)に塗装工事をされる方が多いです。

山形県の気候の特長

気象特性は、日本海に面する沿岸部と内陸部に大別され、内陸部は更に最上、村山、置賜(おきたま)の3地域に分けられます。
庄内平野を中心とする海岸部は海洋性気候の特徴を持ち、多雨多湿で冬季には北西の季節風が強く、ふぶくこともあります。
内陸部は一般的に気候が温暖で気温較差が大きいですが、新庄市を中心とする最上地域は積雪が多く夏季には大雨となることも多くなっています。
山形市を中心とする村山地域の平野部は一般的に雨、雪とも少ないですが、月山(がっさん)、朝日山系の山間部は全国有数の多雨・多雪地帯となっています。
米沢市を中心とする置賜地方は穏やかな気候ですが、吾妻山系の山間部は多雪地帯となっています。

[引用]
https://www.jma-net.go.jp/yamagata/kishou_tokusei/kishoutokusei_top.html

地元業者の場合、こういった気候の特長も把握しており、ベストな塗装時期をご提案してくれることが多いため、地域密着でサービスを展開している塗装業者がオススメです。