広島県の塗装店の一覧です。ヌリカエルでお近くの優良塗装店が見つけられます。



【広島県 x 外壁塗装】

広島県では、6月~7月中旬頃の梅雨時期を避けて塗装を希望する方が多いです。
塗料メーカーの条件をクリアしていれば、塗装工事の時期としては問題ありませんが、施工管理には十分な注意が必要です。
雨の日は塗装工事が出来ない為、工期が確実に伸びてしまいます。
空気が乾燥した秋時期(10月・11月)に繁忙期をむかえる塗装業者が多く、年内の施工完了を希望される方が多いため込み合います。
その為、この時期に塗装をしたい方は、早めに業者を探し始め8月中には契約することをオススメします。

広島県の気候の特長

広島県は、中国山地を挟んだ日本海側と瀬戸内海側とで気候が異なります。
日本海側に位置するエリアは、冬になると季節風の影響で雪が沢山ふり豪雪地帯となります。
気候の特徴は日本海側気候になります。
中国山地から瀬戸内海寄りのエリアは太平洋側気候の特徴であり、冬でも温暖な気候になります。
広島県の気候は複雑で、エリアによって異なります。
日本の南側に位置しますが、エリアによっては寒さが厳しいところもあり、氷点下まで気温が下がることがあります。
また、夏には沿岸部や盆地の内陸部では猛暑日になることもあります。
このように、エリアによって特徴があり気候が異なる為、広島旅行に行く時は、目的地の気候を予め確認し、どのような服装が適切なのかを確認する必要があります。

[引用]
https://latte.la/travel/place/hiroshima/weather

地元業者の場合、こういった気候の特長も把握しており、ベストな塗装時期をご提案してくれることが多いため、地域密着でサービスを展開している塗装業者がオススメです。